精力を高める栄養素とは? セックスミネラル「亜鉛」

性機能を維持する働きからセックスミネラルとも呼ばれている「亜鉛」。精液を作る前立腺や精巣(睾丸)に多く存在しており、精子や男性ホルモンの生成を促す働きがあります。

そのため、亜鉛が不足していると、精子や男性ホルモンが減少して性機能も低下します。性欲減退につながるため、勃起しにくくなってしまうわけです。

厚生労働省による亜鉛の推奨量は1日当たり約12gです。精力減退を実感しているなら、亜鉛を含む食べ物を積極的に摂るようにしましょう。

◆亜鉛を含む食べ物・・・カキ・あわび・ごま・アーモンド・豚肉・そらまめ 血管強化・精子の成分「アルギニン」

EDを改善するためには、血管力を強化するアルギニンを摂ることが大切です。アミノ酸の一種であるアルギニンは、体内に取り込まれると一酸化窒素を生成します。

一酸化窒素は、勃起をするとき陰茎動脈を拡張するように働きかける物質です。勃起を起こすだけでなく、勃起の持続にも必須の成分です。

また、アルギニンは精子の約80%を占める主成分で、精子の質・量にも影響を及ぼします。アルギニンの量が少ないと精子を作ることができず、精力をためることもできません。性機能を維持するためにも、アルギニンの摂取を意識しましょう。

◆アルギニンを含む食べ物・・・鶏肉・豚肉・大豆製品・にんにく・アーモンドなど 男性ホルモンの生成を助ける「アリシン」

含硫アミノ酸の一種であるアリシンには、男性ホルモンであるテストステロンの生成とその働きを助ける作用があります。

特におすすめなのは、玉ねぎやにんにくなど「ネギ類の食べ物」です。アリシンが豊富に含まれているだけではなく、脂肪の代謝を高める働きがあります。男性ホルモン値が低下する40代以上の男性は、威哥王積極的に摂りたいところです。

ネギ類の食べ物は豚肉などビタミンB1を含むものと一緒に摂取すると、疲労回復を早めるサポートもしてくれます。

◆アリシンを含む食べ物・・・長ねぎ・玉ねぎ・ニラ・にんにく・らっきょう 疲労回復・滋養強壮「ムチン」

ネバネバした食材は精がつくことで有名ですが、そのネバネバ成分が「ムチン」です。

ムチンはタンパク質の吸収をサポートして、エネルギー効率を高める作用があります。新陳代謝を促して疲労回復をサポートしてくれるため、基礎体力の向上に役立ちます。

また、免疫力を高める働きもあるため、身体が弱っている方にもおすすめ。ウイルスの侵入を防いで、シアリス 通販風邪予防にも大きな役割を果たしてくれます。

特におすすめの食材なのが「山いも」です。山いもは、タンパク質の吸収を高める「ムチン」が豊富なだけではなく、アルギニン・各種ビタミンが含まれています。滋養強壮の食材として有名なので、精力増強したいときに摂取したい食べ物の1つです。

◆ムチンを含む食べ物・・・山いも・納豆・レンコン・モロヘイヤ・なめこ・おくら


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-27 (木) 17:17:10 (814d)